読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スイーツ脳


ロードバイクにまたがる大きな訳。それは、
カロリーを気にせずに、スイーツをたらふく

食べられるから。のオレ君です。

(ロードバイク乗るとカロリー消費パネィので!)

 

行く先では、カロリー気にしないで

食い放題で幸せです。

 


スイーツw最高ですか?
最高でぇーす。

当たり前が慣れてくると、やはりソコは人。
行った事のない場所へ行きたいな、もっと
軽いホイールが欲しい、、、、など欲が出て
きます。うぉ速くなりてぇ!は当然の衝動。
がんばりましょうオレ君。

プロに勝つという、いわゆる「孤高の公務員
ランナー」は同じ立場(プロに比べ練習量が
少ない、とれない)のホビーランナーの刺激
になった訳だけど、ロードレース界でも去年
国内の大会で、ノンプロがプロに勝つという
同じ事がありました。
この、ふつーに仕事しながら競技出る二人。
共通点は、プロより多くのレースに出場した。
レースを「練習」としてたという。

 

f:id:umorege:20160417141929j:plain

数年前撮った

 

 



うもれげ: いやー元々、速い奴が速くなったんでしょ?

 

ブラックうもれげ: 確かに。

 

う: でも、勝つほど速かったわけじゃないらしい。

 

ブ: オレとレベルちがいすぎるからどーでもいいわ!

 

う: いっぱいレース出ると相当、金かかるよ。

 

ブ: 金、金、金、金、うっせっ!

 

う: そー言えば

火事場の馬鹿力ってレースで出るじゃん。

 

う: アレ、限界を知り、壊すことじゃん。

 

う: マジ、リミットレスじゃん。

 

ブ: 新たな肉体、精神の目標製造機だね。

レースは。。

 

ブ: そりゃ、早く速くなるね。。

 

う: あのね、あと
元々の筋肉の白い、赤いの割合で短距離
長距離向きという遺伝子的なものあるじゃん

 

う: マジさぁ

クソくらえ!

 

う: 遺伝子を超えろ!超オレw

 

ブ: あー遺伝子という「支配からの卒業」ですね。

 


卒業

尾崎豊は当時聞かなかったけどコノ「卒業」聞くと何かクル

 

 

 





とどのつまり、
火事場の馬鹿力でる状況増やせばいい!
経験しろってかww

経験。経験。。

正直、んなぁ事より
今日は、雨です。時々、晴れ。強風。
ロード乗らないからスイーツ(笑)食べれない
ので地味にショック。。いいや、食べちゃえ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おまけ

 

 

 

 

さっきの卒業からの

 

 なつかしの名曲シリーズw

 

 


Roc & Kato - Jungle Kisses (Club Kisses Mix) [HQ]

 

20年以上も前の記憶が蘇る。

コレ聴いてタイムスリップできたw

これさ10インチの緑のレコードだったんだよww

良いも悪いもある、「おもいで」だけどグッと来るね。

いやーおっさん、今年はイケルやで

 

 

 

 

↓元ネタ


Donna McGhee - It aint no big thing

 

↓おおもと


personal touch - it aint no big thing.

 

 

おーばぁらいくあふぁっとらっとのFonda Raeいるよ。

すげーすきだよ↓まじこれ


RAINBOW BROWN - It Ain't No Big Thing (1981)

 

 jomandaまでw


Jomanda-It Ain't No Big Thing.

  多くのアーティストがうたってるっつー名曲なんすねぇ

 

 

 

 

 

 

 

甘いのwたらふく食ったって大したことじゃねぇっ!!

 

 

 

 

ねぇっ!!!